読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明るい健康計画

明日は「いいかんじ!」になる。

高砂湯(#257)

高砂
(豊島区 40)

池袋駅から歩いた。東京音楽大学の前を過ぎると、昔と同じ佇まいの商店街。都電の線路を越え、小さな商店街がある。銭湯の入口を入ると、右側に下足箱、左手扉を入り、フロントあり。まず、スタンプを押してもらう。ロッカーのカギはところどころ無いのが気になるところである。浴場では、カラン4+5×2列+7。湯船は3つある。薬湯バブル(バスクリン?)座湯(ジェット)白湯(深)。背景画は富士山の写真、湖の向こうに印刷したものを貼り付けたようである。女湯の方は、花(梅?桜?)である。天井は高い。ケロリン桶。薬湯の湯船は縦に長くなっている。
脱衣場の腰掛は面白い形であった。
お客さんが入ってこないと思っていたら、外は雷雨であった。コンビニで傘を買い、池袋までは濡れた。かさなしで歩いている若者も2人くらいいた。

 

★★